女性は演技で喘ぎ声を出すの?

男と女のオナニーやSEX、体などのエッチの秘密をQ&A方式で書いていきます(^-^)
告白痴態
愛と官能の美学
女の子のしくみ
エッチな告白体験談
女性のH体験告白集
エッチ体験談マニア
官能小説.com
嫁の体験リポート
女の子だってエッチ
萌木ケイの官能小説
女性の絶頂ブログ
Hな告白や体験談
禁断の体験
ひとみの内緒話
人妻の秘密生活告白
エッチな告白集
おすすめ情報
男と女のエッチの秘密 ブログナビ
CATEGORY: スポンサー広告 » 女性は演技で喘ぎ声を出すの?
CATEGORY: ▲性生活 » エッチな喘ぎ声 » 女性は演技で喘ぎ声を出すの?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q:「女性は演技で喘ぎ声を出すの?」

A: この「喘ぎ声が演技かどうか」って言う事を気にしてる人がホントに多かったんです。
それだけ女性の演技が大したものって事なのかな?
そんな風に言うとほとんどの女性が演技で喘ぎ声を出してるように聞こえちゃいますね

*演技で喘ぎ声を出してる人は少なかったよ。
仮に感じなかったら相手に「これは感じないからこっちの方がいいな」など、ちゃんと言うそうです。

そうは言ってもその人との初めてのエッチや、その人とのエッチ経験がまだ浅い場合、なかなか「こうして欲しい」なんて言えないよね?
演技してる人は多分そんな人が多いんじゃないかなって思います。
後は、エッチが面倒臭いと思ってる時。
一応感じてるフリをして早く終わってもらおうと思ってるみたいです。
だけどきっと喘ぎ声出すのは相手への思いやりだよ


~のぞみは演技で喘ぎ声出した事ある?~
あるよ~。あまりにも相手が一生懸命愛撫してくれていたから「感じなくちゃ悪いな~」なんて思って「あっ、あっ」って喘ぎ声出してました
その時のエッチ相手は見当違いの愛撫に一生懸命で、キスすると全身愛撫もそこそこにアソコにいきなり手を伸ばして”クリトリス”を弄り出したんです。(痛いよ
”クリトリス”は敏感に感じる部分。
触られれば何かしら反応はしてきます。
アソコがちょっと濡れ出してくるんです。
アソコが濡れ出したら今度は指をアソコの中に突っ込んで「潮吹け~!イケ~!」とばかりに指を激しく出し入れするんです。
のぞみは「感じなきゃ悪いかも…」と思って演技で喘ぎ声出してました


~感じてる喘ぎ声と演技の喘ぎ声の違いって?~
これはあくまでものぞみの経験上思う事ですが、

・感じ出す→「あっ、あっ、あっ」(息遣いが少し荒くなる)
・感じてる→「あ~ん、あ~ん」(息遣いがさらに荒くなる)
・感じまくってる→「う~ん、う~ん」(息遣いより喘ぎ声が中心になる)


こんな快感レベルになるようです。
そしてここがポイント!感じまくってる状態だと、喘ぎ声も奥から搾り出す様な声に自然となってくるんです。
そして、感じ出した頃は「あ」の発音が多い喘ぎ声だけど感じれば感じるほど喘ぎ声は「う」の発音になっていくと言う事。
だからもし「あ」の発音でしかも「あっ、あっ」など軽い感じの喘ぎ声がずっと続くようなら演技を疑った方がいいかもしれませんね。

何度も言いますが、これはのぞみの経験上の推測です。
全ての人が同じ状態とは限りません。
そんな傾向が強いんじゃないかなって思います。


~演技してる喘ぎ声がわかる?~
いくら演技で喘ぎ声を出してるとしても快感MAXの様な喘ぎ声の演技は凄く疲れるからそこまではやらないような気がするんだよね。(お金がもらえるなら別?)
だから”感度UPさせるグッズ”っていろいろあるから、そんなグッズを使って”感を上げて”普段の喘ぎ声が本当に感じてる喘ぎ声かどうかがわかるんじゃないかな?

かなり違ってたらやっぱり演技だったかも…

-感度を高めるグッズ-
姫なかせクリーム…売り上げ人気ランキング1位の商品です

嬉嬉…評価高いです

悶え姫…個人差があるようです

最近の人気ラブグッズは?【グッズランキング】




☆SM出会いコミュでマゾ女従順飼育【奴隷契約所】
関連記事


人気ブログ更新情報1






男と女のエッチの秘密 最新記事一覧
男と女のエッチの秘密 質問の一覧


エッチなアンケート


 | 男と女のエッチの秘密 | 

 | Copyright © 男と女のエッチの秘密 All rights reserved. | 



告白痴態 女の子のしくみ 愛と官能の美学 結婚生活ランキング 萌木ケイ官能小説 官能小説.com アダルトなび エッチ系女子ランキング


エッチ 女性 オナニー 経験 人妻  / Template by パソコン 初心者ガイド  無料アダルトサイト A-PageRank
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。